副業で最も成功しているコンサルタントとコーチに共通するもの2

前回のブログの続き

3.未知の仕事であっても、決して恐れず遂行すること:
効率良く仕事を遂行し、成功する人々の多くは、最終的な成果がどうなるかを気にかけつつも、基本的にはどんどん前進することで、結果的にはその仕事を効率良く、また最大限のパフォーマンスを出しながら完了している。

もちろん、そのプロセスの中で、何か上手くいかないことや調整が必要な事案が発生しても、言い訳をせず、代替案を見つけて前進あるのみ。

たとえ物事が計画通りに進まなくても、経験したこと全てから何か学べると考えることができれば、ポジティブな状態を維持できるし、前に進もうという自信にもつながる。

4.仕事は仕事。たとえ自営の場合であっても勤務時間を決めて、それを守る:
副業でやる場合も専業でやる場合も、例えば子どもを学校に迎えに行かなければならない。あるいは、ひいきにしているサッカーチームの試合を観に行きたいなど、プライベートを優先させたい時はある。もちろん、そうしたケースでは柔軟性を持たせることが重要。

一方で、常に時間制限を決め、それを友人や家族、あなたの顧客に相談し、理解を得ること。あなたの業務時間を尊重してもらう必要がある。

そうやって勤務時間を決めて、仕事に取り組むことで、例えば昼間に仕事の邪魔をされることはほとんど無くなる。また、仕事時間を決めることで、効率をグンと向上させることに繋がる。

続く

You may also like